かやのブログ
酒と猫が好きな看護師の日常
レビュー

コアレストイレットペーパーを使う3つの理由

コアレストイレットペーパーとは芯がないトイレットペーパーのことです。

この記事で分かること

  1. 筆者が実際に使ってるコアレストイレットペーパー
  2. 芯なしトイレットペーパーを使うメリット

業務用だけじゃない!家庭用芯なしトイレットペーパーを使う理由

コアレストイレットペーパーってお店とかで使っているイメージがあるけど
家庭でも使えるの?

お店で使われているイメージのある芯なしトイレットペーパーですが、自宅のトイレットペーパーホルダーでも使えるものがあります!

私は現在、こちらのコアレストイレットペーパーを使用しています。

購入したのが2022年7月10日で現在が2023年2月23日なので
一人暮らしであれば約半年はこれ一回の購入で充分ということが分かります。

コアレストイレットペーパーを使うメリット

  1. 安い
  2. ゴミが出ない
  3. 取り換えの頻度が下がる

安い

実際に私が使っている商品は通常のトイレットペーパーより約3倍の長さがあります。

これ以外の商品も、コアレストイレットペーパーは芯がない分
一個あたりが長い傾向にあります。

大体芯ありのトイレットペーパーが12ロールで600円とした場合
48ロールで2400円

コアレストイレットペーパーであれば、三倍の長さで
4300円ですから、節約にも最適です。

ゴミが出ない

コアレストイレットペーパーの一番の利点はゴミでないことです。

ずぼらな人なら経験があるかもしれない、トイレの中に芯が溜まっていく問題を解決してくれます。

ゴミの量が減りエコにもつながります。

取り換えの頻度が下がる

前述したとおり、コアレストイレットペーパーは芯ありのものに比べて
一個あたりが長い傾向にあります。

一人暮らし女性の筆者の場合、
半年で代替24ロール使うペースです。

まとめ

以上、コアレストイレットペーパーがいかに魅力的かお伝えしてきました。

  1. 安い
  2. ゴミが出ない
  3. 取り換え頻度が下がる

この情報が誰かの生活の助けになると嬉しいです。

ABOUT ME
かやの
本と時々絵