かやのブログ
黒髪眼鏡男子が好きなオタクの日常
notBL小説

家事が得意な美人と家事が苦手な刑事のコンビ

作品名

家政夫くんは名探偵! (マイナビ出版ファン文庫)

家政夫くんは名探偵
家政夫くんは名探偵! (マイナビ出版ファン文庫) | 楠谷 佑, スオウ | ライトノベル | Kindleストア | Amazon

内容

仕事で忙しく、家事が行き届かなくなった刑事の怜は家事代行サービスを呼ぶことに――。
そこにやって来たのは、きれいな顔立ちをした青年・光弥だった。
黙々と仕事をこなす光弥との話題のひとつとして抱えている事件の話をすると、彼はあっと言う間に真相を言い当ててしまう――!

家政夫くんは名探偵! (マイナビ出版ファン文庫) | 楠谷 佑, スオウ | ライトノベル | Kindleストア | Amazon

感想

話自体は面白いし、光弥くんお家事が得意な美人な青年という設定も美味しいです。

光弥くんが家事を淡々とこなす描写を読みながら、家事が得意な美青年っていいな、と感じます。

得手不得手をそれぞれが補い合うコンビで、匂い系小説としても読みごたえ十分な作品です。

ただ、光弥くんの弟が本作開始前に事件に巻き込まれて死んでおり、個人的にはその設定がネックとなって続きを読む気にはなれませんでした。

儚げ美人で、日陰に咲く花のような登場人物には幸せになってもらいたいオタクには注意が必要です。

ABOUT ME
かやの
二次元の黒髪眼鏡男子が好きな腐女子。身長16xcm/体重7xkg。看護師として愛知県内のクリニックに勤務しています。一人暮らし2年生。