かやのブログ
黒髪眼鏡男子が好きなオタクの日常
【日常】

漢方ダイエット再開【現在体重74.4kg】

一年で10キロやせて一年半で10キロ太った

実は2019年9月から2020年9月までの約一年間漢方ダイエットをしていました。

その結果は成功!の、はずだったのですが……

2019年9月に77.5kgからダイエット開始

こんな感じで当時マジで75kgあった私でした。

ちなみに身長は158cmです。

職場の人から漢方ダイエットなるものがあると聞き、早速調べてみたところ、なんと職場の近くに漢方で有名なクリニックがあることを発見!

しかも看板にでかでかとダイエットと掲げてあり、保険も適用されるとのことでダイエットを開始しました。

2020年9月に65.3kgまで減量

一年漢方ダイエットを続けた結果、なんと体重は10kg減少の大成功!

見た目もはっきりと変わり嬉しかったのを覚えています。

しかしなぜここで漢方ダイエットを辞めてしまったのか、それをまずは簡単にご説明します。

当時の生活

不味すぎる漢方

覚悟していたが不味すぎる……

漢方といえば大体が顆粒なのですが、あまりの不味さに吐き気を覚えた私は当時に主治医へ相談、錠剤を処方してもらうことに……

しかしそれでも不味い、顆粒よりはましですが不味い

そして、錠数がめちゃめちゃ多い

一日一食、サラダのみ

当時やる気に満ち溢れていた私は一日一食サラダ生活も一緒に実施しました。

今思えば、あの無茶な食生活のおかげで一年で10kgのたいじゅうが落ちたような気もします。

正直食べるの大好きな私にとってはかなり辛かったです。

10kg落としたことで気が緩んだ

これが一番の理由だと思います。

目標にはあと10kgの減量が必要だったのに10kg痩せてしまった私は
「この調子ならもう漢方やめても減量できるんじゃない!?」
ということで、もともと飲むのが苦痛だった漢方を辞めてしまったのです。

そして現在74.4kgまで戻る

言い訳をするとすれば、引っ越してしばらく体重計が家になかったんです!

いざ怒られる覚悟で予約

この10kgリバウンドは完全に見た目にも影響を及ぼしてきて、さすがにまずいと思った私は、再度漢方ダイエットを決意するのであった。

再開が遅くなった原因として、当時体重が増え始めたころ主治医にネチネチ嫌味熱心な指導を受けていたため尻込みしてしまった……

いやだってこれ絶対怒られるよなぁ???

※当時の主治医の先生はとてもいい先生でした

居ない先生

いっそのこと先生を変えて心機一転!とも思ったが、何気に一年間お世話になった先生に情が沸いており、同じ先生の予約を取っていざ当日

当日行ったら先生が変わっていた

受付「(前の主治医)先生は辞職されました」

私「マジ????」

クリニックの予約サイトには確かに先生の名前があったんですよー!と思いながら辞職してしまったのなら仕方なし、あきらめて新しい先生のお世話になることに

まぁ、怒られるの覚悟で来ていたのでちょっと安心()

待ち時間が前に10倍!?

予約時間は16時半、私の到着は16時10分

ちょっと早い到着だったがまぁ、早い分にはいいだろう、と待合で待機していたのですが……

一向に呼ばれない!

前に来た記憶では数分で案内されていたのになぜ……

新しい先生が人気?診察が長い先生か?それとも初診が重なったか?まぁ、予約時間に呼ばれれば別に……と思っていたのだが、呼ばれたのは17時過ぎ!

仕事帰りだった私は待合で寝ていました

待ち時間が長かった理由

そんなこんなでいざ診察へ

中にいたのは中年の先生でした。

そこで、待ち時間が長かった原因が明らかに……

いや、先生電カル打つのおっそいな!?

私「最近ウォーキングをしています」

先生「うお…う…ウオーキングね(諦め)」

誰か入力変わってやれぇ!?

前回と症状変わりなしということで、同じものが処方されて診察は数分で終わりました

頑張れ先生

現状

そしてこれが現在の検査結果

いやーーーまずい、非常にまずい、分かってはいたけど

処方

処方は本当に前回と同じまま

抑肝散は精神科でもらっているのでなくなりました

さぁ、がんばるぞぉ……

ABOUT ME
かやの
二黒髪眼鏡男子好きによる黒髪男子好きのための黒髪眼鏡男子情報サイトです。 アニメゲーム漫画小説同人から商業まで幅広く情報収取しています。